海外の反応 まとめんたる

日本及び海外の面白ニュースや日常生活、カルチャーなどについて海外の人々の反応を中心にまとめています。

    2020年06月



    元モーレツサラリーマンだった高田勇紀夫さんが、定年後に一念発起して保育士に!

    日本IBMで37年間汗を流した後、定年退職後に65歳で保育士になった異色の経歴の持ち主。


    自身にも子どもが2人いるけれど、「男は外で働く、女性は内を守る。そう思い込んできた。息子から本当はお父さんともっとキャッチボールとかしたかったと言われた。」という彼は今保育園でじーじ先生と呼ばれ愛されている。



    【海外の反応| 日本の年配男性ってすごいじゃないかっ‼ 定年後に保育士に転身した高田勇紀夫さんに世界が尊敬のまなざし】の続きを読む




    何十年にもわたる密猟の結果、地球上に残されたシロサイは、たったの2頭。
    科学はこの種を救うことができるだろうか?


    【海外| 絶滅が危惧されるシロサイを救うプロジェクトが進行中。】の続きを読む



    アルバイトの女性を丸刈りにしたとして逮捕・起訴された高松市の弁当店の店長の娘が、同じ女性が遅刻したことに腹を立て、今年4月、無理やり鼻にピアスの穴を開けたとして傷害などの疑いで再逮捕されました。

    再逮捕されたのは高松市にある弁当店の店長の娘で、この店に勤める河野裕子容疑者(35)です。

    警察によりますと、河野容疑者は今年4月、24歳のアルバイトの女性が遅刻したことなどに腹を立て、その日のうちに高松市内の駐車場で女性の頭を押さえつけ、左鼻に無理やりピアスの穴を開けて全治3か月のけがをさせた疑いがもたれています。

    また、当日の朝7時前から午後1時半ごろまでの間、無料通信アプリを利用して「おどれ言うことをきかなこうなるんじゃ」「今日ミッションありじゃ」「鼻ピアスあけりや」などとメッセージを送ったとして脅迫の疑いももたれています。

    警察の調べに対し河野容疑者はいずれの容疑も認めているということです。

    河野容疑者はピアスの穴を開けた1週間前、同じ女性を丸刈りにしたとして今月8日に暴行の罪で起訴され、今年3月に職場で「おまえは病気じゃ」「血を採って病院で検査せないかん」などと言って、この女性にマイナスドライバーで自分の頬の皮膚をそがせたとして、18日、強要の罪でも起訴されました。
    (https://www.news24.jp/nnn/news87964861.html)


    【海外の反応| 高松市の弁当屋の丸刈り鼻ピアス事件があまりに酷いと世界が怒りに震える】の続きを読む

    7-11 haul in Osaka during a typhoon from r/JapaneseFood



    大阪のセブンイレブンでゲッツ。
    大雨の間、コレでしのげる!


    【海外の反応| 日本のセブンイレブン最高過ぎる!! 大雨で足止め食らっても、これはこれで楽しめる!】の続きを読む

    Time to buy a lotto ticket



    これぞ、まさに九死に一生。
    今がまさに宝くじを買うタイミングだ!


    大きな事故に巻き込まれた人にとって、そのトラウマは長く残る傾向があります。しかし、文字通り死の淵から脱出できた女性が、そのような重大な事故の現場から一歩踏み出す時の気持ちは他人には想像もできません。

    恐ろしい事件は、女性の白いハッチバックがセメントミキサーの後ろで止まったときに起きました。白い乗用車とセメントミキサー車の間には全な距離が保たれていました。ところが、別のトラックが彼女の後ろからブレーキをかけることなくぶつかったようです。

    それにもかかわらず、女性ドライバーはどうにか生きて車の中から脱出しました!メディアの報道によると、事故は2020年6月15日に中国の福建省西安県で発生したとされています。事故に関与したドライバーと乗客は、無事で、病院で安定した状態であると言われています。

    https://worldofbuzz.com/watch-driver-passenger-miraculously-survive-car-being-crushed-between-two-lorries/

    【海外| 監視カメラが捉えた事故現場の映像で、ホンダ フィットの評価が急上昇か?!】の続きを読む

    このページのトップヘ