元グリーンベレー氏とその息子は日産自動車のカルロスゴーン会長を箱に入れて秘密裏に運び出した容疑で水曜日にマサチューセッツ州で逮捕された。

59歳の元グリーンベレーおよび民間警備スペシャリストであるマイケルテイラーと27歳のピーターテイラーは、ゴーンが保釈された後、12月に国を脱出するのを助けた罪で日本から引き渡しを要求されています。

テイラー親子は、ハーバードの米連邦保安局によって逮捕された。 彼らはコロナウイルスのパンデミックのためにオレンジ色のジャンプスーツと黄褐色の顔の覆いを着て、テレビ会議を通じて刑務所から連邦裁判官の前に現れました。

引用元:
■名無しの海外さん
箱が大きすぎてX線装置に収まらないんだよ。 少なくとも米国では、プライベートジェットで飛行する場合のセキュリティはほとんどない。 何かを密輸するのは簡単だろうね。



■名無しの海外さん
父親のテイラーは長年にわたって、誘拐された子供たちを救うために両親に雇われたり、マサチューセッツの麻薬ギャングへの攻撃でFBIのために潜入したり、イラクとアフガニスタンの米軍の請負業者として従軍していました。
この男は非常に特殊なスキルを持っているようだ。



■名無しの海外さん
この男は、自分のミッションを理解しているし、わいろなども周到に準備しているはず。
不気味な奴だ。 最もヤバいタイプのフリーランスのスパイだな。



■名無しの海外さん

だね、彼の過去の経験については、色々と秘密があるに違いない。



■名無しの海外さん

では、なぜ逮捕され、このように露出するの?
彼の評判を傷つけるよ?



■名無しの海外さん

計画通りにいかないこともある。



■名無しの海外さん

(逮捕されたことを除いて)僕には、彼らは成功したと宣伝されているように聞こえるけど。



■名無しの海外さん
正直言って、この記事を読むまで、本当にこういう人物が実在するとは思ってなかった。



■名無しの海外さん
オリジナルの記事を読んで、容疑者らはいくつかの空港を調査していたと書かれていたのを覚えてる。 彼らがこの空港を選んだのは、X線スキャナーが小さすぎて、ゴーンを隠していたような大きな物は当局は通常X線を使わずに通していたから。



■名無しの海外さん

テイラーたちは計画を実行する前にゴーンを広範囲に監視している職員達の行動を詳細に調査した。その結果、ゴーンを監視している職員がホテルの中にまではついていかないことに気づいた。それが彼らがゴーンを箱に隠すのにホテルを使用した理由。

また、彼らはこの空港が特定のコンテナを検査していないことに気付いたため、この空港を使用した。



■名無しの海外さん
彼らは民間のチャーターを利用していた。 ほとんどの荷物は、プライベートフライトではチェックないからね。金持ちが複数の家の間でドラッグを移動しているのってどう思う?



■名無しの海外さん
三菱のクローキング装置が使われたと思う。それを使うと隠されたものを見ることができなくなる。



■名無しの海外さん

ああ、その技術は数年前にニュースで広まって、その後何の音沙汰もなくなった。



■名無しの海外さん
ああ、この容疑者をリーアム・ニーソン(Liam Neeson)がここ数年真似してきたわけね?



■名無しの海外さん
違う、リーアム・ニッサンだ



■名無しの海外さん
違う、リーフ・ニッサン



■名無しの海外さん
ゴーンが自分を密輸するために彼らを雇ったんだよね?



■名無しの海外さん

日本の検察が彼を数ヶ月の間「不快な独房」に閉じ込めて彼に自白するように言った。 高度な社会の割に日本の司法はお粗末で、人々は寛大な判決のために犯罪を自白するか、または勝つ可能性の低い訴訟が終わるまで拘置所に留まることが期待される。



■名無しの海外さん

ええ、私は最近これについてのドキュメンタリーを見た。もし外国人として日本で逮捕された場合、無罪を証明するために最高2ヶ月間監房に留まるより罰金を取るほうが良さそう。おかしな話だけど、おそらくシンガポールの刑務所よりはマシ。



■名無しの海外さん
日本では、事件を解決し、犯罪を少なくしなくてはならないという警察へのプレッシャーが関係あると思う。だから、警察は「実際の」警察活動を行う代わりに、犯罪の被疑者が犯罪を犯していないと証明する、または犯罪を犯した人物が誰なのかを証明するよう説得または強制する。

勝率100%の検察官っていう感じを受けた。彼らが信念を得られない場合、彼らは事件を拒否するだろう。



■名無しの海外さん

日本の法制度はひどい。
99%の有罪率、俺もゴーンのように逃げるだろう。



■名無しの海外さん

米国の有罪率は知ってる?
グーグル検索の手間を省いてやるよ。
93〜95%だ。



■名無しの海外さん
政府はテイラーの会社の銀行口座から500万ドルを押収しました。 50件の告発に直面し、彼は14か月を刑務所で過ごした後、2件の有罪を認めることに同意しました。 政府は、会社に200万ドルと没収した車両を返還することに同意しました。

WTF。 政府はさらっと300万ドルをもってくのか。



■名無しの海外さん

彼が認めた犯罪の罰金だろ



■名無しの海外さん

300万ドルは罰金ではなく、合法化された恐喝だ。



■名無しの海外さん
ネットフリックスがゴーンと独占契約を結んだって記事を読んだ。



■名無しの海外さん
このスレッドにはゴーンのファンばかりのようだ…。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
↑↑↑
ポチッとして頂けると記事更新の励みになります!