京都は観光客との愛憎関係を築いてきました。東京以外で日本で最も人気のある都市の1つであり、2019年には831万人の海外旅行者を記録しています。

観光は莫大な円をもたらしますが(推定支出は訪問者1人あたり約34,000円です)、あまりに多くの観光客で混雑していることに、地元住民の不満の種でもあります。

京都で最も人気のある観光スポットに人がいないというのはめったにありませんが、COVID-19により、日本と京都への訪問者の数は記録的なレベルまで急落し、これらの場所の多くは見捨てられた砂漠のようです。

ウイルスのせいで、まだ日本が観光地などを閉鎖していなかった2月でさえ人はまばらで、京都の有名な観光地の嵐山周辺でも、訪れる人々を奨励するために「人のいないの嵐山」キャンペーンを開始して、訪問者の増加を期待しました。


■名無しの海外さん
伏見稲荷も空いていた。でも、行き過ぎた観光地の問題は京都だけでなく世界的に問題になっている。
より安く早く観光地へ行こうとするあまり、現地や地球規模での環境の悪化を生み出している。
そろそろ、地球環境を汚さない観光を考えなければならない。
●国籍不明



■名無しの海外さん
人のいない観光地、素晴らしい。
●国籍不明



■名無しの海外さん
僕も京都を訪れられたらどんなにいいかと思う。
こんなに空いている京都なんてこの先見ることはないだろうから。
●イギリス



■名無しの海外さん
清水寺に続く坂道が空いてるなんて、どんな素晴らしい景色なんだろう。
●日本



■名無しの海外さん
3月に伏見稲荷行ってきた。
完全に人がいないってことはなかった。
私が住んでいた2008年頃とはずいぶん勝手が違ったわ。
コロナのことで唯一良かったのがこれかも。
●フランス



■名無しの海外さん
お店が開く前の早朝に行った時みたい。
●国籍不明



■名無しの海外さん
夜に伏見稲荷に行ったことを思い出した。
あれほど、不気味な体験は他ではできない。
●カナダ



■名無しの海外さん
私が行った時とはずいぶん雰囲気が違う。
●国籍不明



■名無しの海外さん
あああ、今こそ日本へ行きたい。
●アメリカ



■名無しの海外さん
京都の観光地は、早朝に行くのがおすすめ
●国籍不明



■名無しの海外さん
これらの観光地に人が写りこんでいない写真を見れるのは素晴らしい。
●国籍不明



■名無しの海外さん
新型コロナウイルスが、今の過剰な観光政策の風向きを少しでも変えてくれると良いと思う。
●国籍不明



■名無しの海外さん
本当に美しい場所。
もう一度訪れたい。
●国籍不明



■名無しの海外さん
普段なら、美しい写真を撮ることは不可能に近い。
●国籍不明



■名無しの海外さん
いつものように美しい。何度も訪れた。
ただ違うのはすごく静かだってこと。
●国籍不明



■名無しの海外さん
人の写っていない京都の写真何て初めて見た。
来年の5月には必ず訪れたい。
●アメリカ



■名無しの海外さん
清水寺は本当に素晴らしい。
1月に訪れたときは修復工事をしていてよく見えなかった。
もう一度日本を訪れるのが待ちきれない。
●国籍不明



■名無しの海外さん
私は娘と伏見稲荷を訪れたのは世界遺産に登録される前だったから人も少なかったなぁ。
●アメリカ







翻訳元:
https://www.facebook.com/thejapantimes/posts/10157211489093344
https://www.japantimes.co.jp/photo-essay-kyoto-without-tourists/?fbclid=IwAR3KXSwJoXoM5oAf2hQR66ymu5-6n9NUTcseVCmWtZ_UYgHKfhB3fwDuPSA
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
↑↑↑
ポチッとして頂けると記事更新の励みになります!