何十年にもわたる密猟の結果、地球上に残されたシロサイは、たったの2頭。
科学はこの種を救うことができるだろうか?


■名無しの海外さん
彼らの保護活動に尽力している人達に感謝したい。
●カナダ



■名無しの海外さん
BBCへ。最高の素晴らしい映像をありがとう。
●パキスタン



■名無しの海外さん
密猟者もこのニュースを見て喜んでいるだろう。
●国籍不明



■名無しの海外さん

まあ密猟者が捕まることを願いましょう。
シロサイを救わなければならない。
●イギリス



■名無しの海外さん
サイの角を染めることで密猟を阻止していたと思ってた。
●国籍不明



■名無しの海外さん

それはおそらく間違ってると思う。
保護区にいるサイの多くは、密猟抑止のために角を切り落としてある。
角はケラチン(髪の毛や指の爪と同じ)でできているので、また成長する。
そのせいで、角を取るためにサイを殺すという考えは、今よりもさらに忌まわしいものとなってる。
●アメリカ



■名無しの海外さん

シロサイ救済プロジェクトで角を染めるのは確かに行われてる。
実際には染めるのではなく、内側に注入する。
角がケラチンでできていて、中国の「薬」に使われるんでしょ。
とんでもない話。
彼らは私の爪を「薬」に使うかもね。
●国籍不明



■名無しの海外さん

そうだったのね!
私は南アフリカへ行って角を切り落とすのを手伝ったの。
それ以外の方法があることを知れて良かった。
●アメリカ



■名無しの海外さん
シロサイって美しい動物ね
●ニュージーランド



■名無しの海外さん
この地球を歩き回った動物が人間によって絶滅に追いやられていることほど悲しいことはない。
●国籍不明



■名無しの海外さん
彼らが種を救えることを願っている。
●アメリカ



■名無しの海外さん
シロサイが救われることを願っています
●ニュージーランド



■名無しの海外さん
なんて病的なこと
●オーストラリア



■名無しの海外さん
保護活動に感謝します。
●ミャンマー



■名無しの海外さん
私はシロサイは既に絶滅していたと思ってた。
●バングラデシュ



■名無しの海外さん
まるで中世みたいな狂った中国人を教育する必要がある。
医学的根拠のない奇跡の治療法や金銭的価値のために希少動物が輸出されるのを止める必要がある。
●イギリス



■名無しの海外さん
彼らはどこかの大統領よりも保護するに値する
●ベトナム



■名無しの海外さん
殺傷能力の高いライフルを持った密猟者を相手にシロサイを保護するなんて考えただけで恐ろしい。
●国籍不明



■名無しの海外さん
人間は本当に信じられない程欲深い。
●国籍不明



■名無しの海外さん
シロサイも何で妊娠したのか混乱するんじゃないの?
●国籍不明



■名無しの海外さん
人間が地球上でもっとも危険な種だということが分かった。
●国籍不明



■名無しの海外さん
少なくとも心の温かい科学者が存在することが分かって良かった。
●国籍不明









翻訳元:
https://www.facebook.com/watch/?v=3154475301309044
https://www.youtube.com/watch?v=Q8eh58Z249o
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
↑↑↑
ポチッとして頂けると記事更新の励みになります!