海外の反応 まとめんたる

日本及び海外の面白ニュースや日常生活、カルチャーなどについて海外の人々の反応を中心にまとめています。

    予防接種



    英国で製造された2番目のコロナウイルスワクチンは、水曜日に人間を対象とした試験を開始する予定であり、それが機能することが証明されれば、1人あたりわずか3ポンド(約410円)で受けられそうです。

    インペリアルカレッジロンドンの科学者たちは、ワクチンが安全かどうかを確認する人体試験の第1フェーズの承認が今日通過することを期待しています。

    最初の120人の参加者は、科学者がコロナウイルスに感染していないことを確認した約48時間後に接種することになります。

    予防接種候補の開発を担当しているロビン・シャトック教授は、英国の人口全体が2億ポンド弱の「本当に良い価値」のワクチンを接種できるように、できる限り安く​​したいと語った。

    インペリアルプロジェクトには、NHS(国民保健サービス)全体とすべてのソーシャルケアワーカーに十分な量のワクチンを製造するのに十分な資金がすでにあります。

    今週から始まる試験が成功した場合、6,000人が参加する2番目の試験が次に行われます。しかし、シャトック教授は、すべてが計画通りに進んだとしても、早くても2021年までワクチンは入手できないと語った。

    臨床試験に入る最初の英国製ワクチンはオックスフォード大学によって開発されました、そして政府はそれが9月までに準備ができることを望んでいます。


    【海外| イギリスで開発中のコロナウィルスワクチン第二弾が人体を対象とした試験をスタート。なお第一弾は今年の9月には実際に提供できる予定。】の続きを読む



    Bill Gates氏の2020年4月30日のブログによると新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するワクチンは、人類史上最速(9カ月―2年程度)で開発されるだろうととのことです。これまでワクチンの開発には少なくとも5年以上を要していることを考えると画期的な出来事となりそうです。さて、新型コロナウイルスのワクチンが完成した時、あなたはそれを接種しますか?という質問に対する回答は…。


    ■このFacebookの投稿に対するコメントでの回答(115件  5/20 14:35現在)
    Yes:40
    No:33
    分からない:9
    それ以外のコメント:33


    引用元:
    【海外の反応| 新型コロナウイルスのワクチンが完成した時、あなたはそれを接種しますか?】の続きを読む

    このページのトップヘ