世界中の遊園地は安全に遊んでもらうために様々な対策を講じています。そんな中、日本の遊園地はジェットコースターに乗る際に「あまり叫ばないこと」を推奨しています。

富士急ハイランドでは、社長自らジェットコースター乗車時のエチケットを周知するための動画に出演し話題を呼んでいます。動画の終わりには「絶叫は心の中で・・・」というメッセージが流れが。


東日本・西日本遊園地協会が合同で新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインを発表したと報じた。同ガイドラインでは、来場者がマスクを着用すること、ジェットコースターや他のアトラクションを楽しむ際には大声を上げないことなどが求められている。

しかし、叫ばずにジェットコースターに乗るのは無理だという声が多いため、富士急ハイランドは経営者が自ら模範を示すことにしました。


【海外の反応| 新たなジェットコースターのエチケットが、すごく日本的と話題に】の続きを読む